全日本学童選手権第2戦目は、浜松ブラッツ少年野球団さんとの1戦です。
昨日よりかは幾分リラックス気味の選手、立ち上がりをノーミスで終え、続く裏の攻撃では万里が3本間で挟まれるもエラーを誘い得点!さらに得点し2-0と幸先良いスタート!
しかし、2回表、ブラッツさんがノーアウト3塁。続くバッターのライトフライでタッチアップ!
しかしこの日ライトに入った智道が、レーザービームばりのノーバンバックホームでホームタッチアウト!これは、試合の流れをつくるビックプレーが飛び出しましたね(^^)V
その後2-0と膠着状態が続き、追加点が欲しいところで前の打者の敬遠に燃えたハルキが、意地の2点タイムリー!めずらしく(?)1塁ベース上でガッツポーズが飛び出しました!ナイスヒット!
ところが、その裏逆襲され2点奪われる展開となり、4-3でシーソーゲームの様相を見せるも、最終回ぴしゃっと3人で抑えてゲームセット!次回の準決勝に駒を進めました!

次戦は、ジャガーズさんとの準決勝となります。引き続きご声援をお願いします!

Leave a Reply

Access
Total: 573703
アーカイブ